ホントに日本?石垣島で海水浴をするなら絶対に米原海岸がおすすめ!


Sponsored Link




Sponsored Link





やっぱりブログ書くの楽しいですね!

こんにちは!イシイマサユキです!

前回は石垣牛100%のミルミルバーガーを食べて昼食を済ませました。

石垣島の「ミルミル本舗」で石垣牛バーガーと濃厚ジェラートを食す!

2016.07.03

前回の記事↑

で、お腹も満たされたことなので、早速ですが海に行ってみようと思います!

やっぱり、沖縄といえば海ですからね!

こっちの方だと、4月からビーチは解放されているので、海好きで7月まで待ってられないという人は春に沖縄行くのがいいですね。

海開き自体は3月下旬から開始されているので4月は水温もいい感じです。

気温もこの日は28℃あったのでもう夏みたいなものですね!

さて、今回行くビーチは石垣島で一番人気の『米原ビーチ』という所です!

市街から車で30分くらいとちょっと遠いけど、サンゴ礁に囲まれていて超絶美しいビーチらしいので期待が高まります。

米原ビーチに到着!

IMG_0002

さあ、着きました!

駐車場は無料と有料の2種類あるんですが、無料は3台くらいしか止められないので有料駐車場に停めました。500円です!

まあ、しゃあないですね。

近くのトイレで水着に着替えて、ビーチに続く道を進みます!

少しすると海が見えてきました!

IMG_0003

いいっすねー!!

 

THE 南の島って感じで最高です!

しかも人が全然いない!

やっぱり、シーズン外れてるからでしょうね。

でも、この日はかなり蒸し暑く、もう絶好の海日和です!

海が綺麗すぎてビビる!

IMG_0006

水綺麗すぎる!!

見事なエメラルドグリーンの海です!

透明度が半端ない!

八丈島といい勝負ですよ、これは!

IMG_0010

このグラデーション具合がたまらないですね!

水質でいうと新島の海が近いかもしれません。

新島もこんなエメラルドグリーンな海でしたからね。

IMG_0011

一見、プールかと勘違いするほどの透明度です。

水温は最初、入水した時は冷たかったけど、しばらくすると慣れてきて快適でした。

日差しも強いので泳いでるとちょうどよくて最高に気持ち良いですね!

水中用カメラは持ってきていなかったので水中の写真はないのですが、潜るとカラフルな色をした魚が数え切れないほど泳いでいました。

そして、至るところにサンゴがあります!

こんな綺麗な海なかなかないですよ!

僕は一人、夢中で潜り続けていました笑

飽きないんですよね〜。

急に深くなっている所もあるんですが基本、遠浅なので泳ぐのが苦手な人でも比較的、安心して楽しむことができます。

まあ、それでも自然が相手なので油断は禁物ですが。

まさかの貸切状態!

IMG_0004

いやー、それにしても人がいないなー!

ほとんど貸切状態!

こんなビーチで泳いだら由比ヶ浜とか行けないですね笑

日光浴しても気持ち良いだろうし、贅沢な時間が味わえますよ。

これなら海外行く必要ないんじゃないかな?

ハワイやグアムより全然近いですし!

IMG_0009

ちなみにここでの写真はすべてiPhoneで撮ったのだけど、画質良いですね〜。

デジカメとの差がどんどん縮まってきている気がします。

あ、米原ビーチに来る時は、シュノーケリングやゴーグルはもちろん、マリンシューズが必須です。

岩やサンゴがあちこちにあるので、裸足だとかなり危険ですからね!

何より絶対痛いです笑

KEENのユニークを購入!街でも海でも履ける水陸両用サンダルは超便利!

2017.08.06

僕はこのKEENのマリンシューズを愛用してます。

夏の旅行では必ずこいつを履いて行くんですが、履いたまま海も泳げるし、一日歩いても疲れないです。

そこはさすがアウトドアブランドのKEENです。

海遊びは準備の仕方で楽しさが何倍にも増します。

シュノーケリングもなるべくいいやつ買いましょう!

安物はゴーグル内に水が入ってきたり、排水がダメダメだったりろくなことがないです。

毎年、南の島に行っている僕が言うんだから間違いありません笑

てことで、今回は米原ビーチを楽しみました!

次回は米原ビーチよりも綺麗な所があるらしいのでそこを目指します!

最強の透明度!石垣島の『川平湾』に行ったら美しすぎてショックを受けた。

2016.07.09

次回の記事はこちら↑

では!

Sponsored Link
Sponsored Link