最強の透明度!石垣島の『川平湾』に行ったら美しすぎてショックを受けた。


Sponsored Link




Sponsored Link





今回も沖縄、石垣島の旅日記をお送りしますよ!

どうもイシイマサユキです。

前回、米原ビーチで泳ぎまくったのですが、今回はまた違うビーチに向かいます!

小さい島ですが泳げる海岸はかなり多く、一つ一つ違った雰囲気なので色々なビーチを周ってみるのも石垣島の楽しみ方の一つです!

ホントに日本?石垣島で海水浴をするなら絶対に米原海岸がおすすめ!

2016.07.04

ちなみに前回の記事はこちらから↑

 

前回の米原ビーチもかなりの綺麗さでしたが、今回行くビーチはどうなんでしょうか?

楽しみです!

すぐ川平湾に到着しました!

R0000057

さて、今回行く川平湾は米原ビーチから近いので、車を数十分走らせるとすぐに着きました。

ここは駐車場も無料なので気軽に来ることができます。周りは店が多く、さらに道が狭いのでちょっと注意が必要ですけどね。

じゃあ、早速川平湾に行ってみましょう!

R0000067_Fotor

なんだこれ!?

 

透き通っているというかもはや無色ですね!

それが、沖に行くごとにグリーン、ブルーと絶妙なグラデーションになっています。

R0000059_Fotor

見る角度によって、グリーンが強かったり、青みがかったりと表情を変えていくのが面白いですね。

あと、船が多いですね。

実はここ川平湾は潮の流れが強い為、遊泳禁止区域になっているんです。

その為、少しでも近くでこの美しい海を見る為、船が何隻も出ているんですね。

グラスボートという、床がガラス張りになった特殊な船で、海中を見ることができるらしいです。

まあ、ツアーでインストラクターがついていれば潜ることも可能らしいですが、今回は海岸を歩くだけです!

それでも、川平湾の水質がいかに綺麗かというのは十分感じることができます。

綺麗さが異常!!

R0000062_Fotor

はっきり言って、僕が行った海の中でここが一番美しいです!

 

写真でこれですからね〜。

肉眼で見ると透明度が半端ないです。

人があまり入っていないことも水質維持に一役買っているんでしょうか?

とにかく、この綺麗さは異常です笑

実はこの川平湾はあのミシュランの三ツ星を獲得していて、世界的にも有名な観光地なんですね。

あとは日本百景に選ばれています。

R0000061_Fotor

ご覧の通り、あちこちに船がいます。

ちょっと、景観的にイマイチですね〜。

浜辺側も結構人が多いので、ゆっくりできるのは「米原ビーチ」でしょうね。

R0000058_Fotor

入り口近くはガヤガヤしているので、もっと奥に進んでみましょう!

少し歩いてみましょう!

R0000066_Fotor

少し、奥に進んだだけで人も船もだいぶ少なくなってきました!

この感じ、『LOST』とかで出てきそうですね〜笑

無人島とかこんな感じなんだろうか?

R0000068_Fotor

さらに進みます!

砂浜はずっと奥まで続いています。

もうこの辺まで来ると人はほぼいないですね。

ゆっくり日光浴したい、海を眺めたいみたいな人は海岸の奥まで行ってみるといいと思います!

10分くらい歩けば誰もいないですから。

R0000069_Fotor

さらに進むとこんな感じになってます!

南の島好きの僕としてはたまらない景色です!

人の手がほとんど加えられていない自然な状態なので、砂浜も大きめの石とかが落ちていて歩きにくいのですが、本来、『自然』ってそういうものですからね!

R0000063_Fotor

砂浜は足を取られて歩きづらいので、そろそろ戻りましょう。

次回はツアーに申し込んで潜ってみたいですね〜。

サンゴ礁も多く生息しているのでさぞかし綺麗なんでしょうね!

近くにはお土産屋がたくさん!

R0000071

川平湾を出ると、周りにはこういった感じでお店が並んでいます。

お土産屋も多いのでここで沖縄土産を買うのもいいかもしれません。

あと、ソフトクリームの店がたくさんありました!

いやー、この日も暑かったですからね!

こんな感じで今回は川平湾を満喫しました!

泳げなかったのは残念だけど、十分楽しめましたよ!

次回は石垣島の名産を使ったバーベキューです!

島の幸を贅沢に!石垣島でバーベキューするならプカプカ(PUFF PUFF)がオススメ!

2016.07.13

続きはこちら↑

 

では!

Sponsored Link
Sponsored Link