石垣島で寿司を食べるなら居酒屋の「ひとし石敢當店」がおすすめ!


Sponsored Link




Sponsored Link





ご覧いただきありがとうございます!

イシイマサユキです!

石垣島の旅も終盤になり、最後の夜を過ごしております。

前回は、「南ぬ島へんりー」で石垣牛のステーキを食しました。

石垣島は食の宝庫!念願の石垣牛のステーキを『南ぬ島へんりー』で味わう!

2016.09.15

前回の記事はこちら↑

それはもう美味かったんですが、量はそこまでないし、ライスも注文しなかったのでお腹はまだまだ行けると言っています!

せっかくの旅行だし、やっぱり色々なお店に行きたいじゃないですか!

てことで、ステーキからのはしごをしてみたいと思います!

やってきたのは『ひとし石敢當店』という居酒屋。

すいません。お店の写真撮り忘れました笑

見た目は普通の居酒屋なんですが、行ってみると激混み!

へんりーの後なので時間は遅めだったんですが、それでも満員でした。

これは、逆に期待が高まります。

石垣島に滞在してここまで繁盛しているお店に遭遇したのは初めてだったので。

とりあえず、予約を取ってから出直すことに。

時間空けば、いい感じにお腹も空いて来るだろうしね!

2時間後に再訪!

さあ、いよいよ入店です!

ここ、『ひとし石敢當店』マグロ専門居酒屋というジャンルらしいです。

もちろん、マグロ以外の海鮮も絶品らしいので、石垣島の海の幸を食べたいならここに来れば間違いないみたいです。

そういや、今回の旅は肉が多かったから海鮮あまり食べてないんだよな〜。

島は魚が旨いと相場が決まっているので楽しみです。

img_1261

てことで

寿司です!

いやー、やっぱり海鮮といえば僕の中では寿司になっちゃいますね〜。

どうですか、この新鮮なネタ!

img_1265

まずは白身魚からいただきます!

確かミーバイだったかな!

白身系はタンパクな味なイメージだったけど、これは噛めば噛むほど味が広がりますね!

とってもジューシーです!

そして、鮮度抜群でプリプリです!

最初からレベルが高いですね。

img_1264

そして、次はイラブチャー(アオブダイ)という魚。

僕、これが初イラブチャーです!

なんか、真っ青で顔がブサイクな魚らしいです笑

あまり聞かない名前だし、沖縄周辺でしか取れないのかな?

まれに猛毒がある個体もいるみたいなので、沖縄以外ではあまり食卓には並ばない魚なのかもしれません。

石垣島ではスーパーとかで普通に売ってました!

肝心の味はさっぱりしていてしつこくなく食べやすいです。

img_1262

さあ、次はメインであるマグロ

しかも、大トロです!

この艶がすでにヤバイです。

 

口の中に入れるとマジでとろける!

 

とろけるマグロは人生で初ですよ!

脂も乗っていて口の中に広がります!

沖縄のマグロってこんなに美味いですね!

正直、ここまで美味いマグロは食べたことないです。

これで一貫200円ですからね。採算取れるのだろうか?

ちなみに僕が今回頼んだのはマグロセットで大トロ2貫、中トロ2貫、鉄火巻きがついて980円。

 

うん、安い笑

 

プラス、単貫でちょいちょい頼むスタイルにしました。

結構、それでもお腹いっぱいになりますよ。

img_1263

魚だけじゃなく貝もいっちゃいます!

てことでシャコ貝をチョイス!

コリコリしてて、磯の香りがなんとも言えないです。

僕は寿司で貝はあまり食べないんだけど、これは美味しかったなぁ。

img_1266

ラストはこれ!

そう、石垣牛の握りです。

やっぱり、肉も食べたいじゃないですか!

さっきステーキ食べたばかりだけど笑

これも、ホント絶品で超ジューシー!

img_1267

この肉汁は反則ですよ!!

 

めちゃめちゃ柔らかいし、さっきの大トロとは違ったとろけ方がします。

本当に石垣牛三昧な旅だな笑

寿司以外にもメニューは豊富!

img_1260

友達は寿司以外にも色々注文していましたね。

これはグルクンの唐揚げ

和名はタカサゴらしいけど、沖縄ではグルクンが通称です。

沖縄にいるとこのグルクンの名前はよく目にします。

スーパーとかイオンの食料品売り場でも、グルクン売ってましたしね。

刺身で食べることはあまりなく、唐揚げが一般的みたいです。

沖縄の家庭料理の定番みたいですね!

カラっと揚がっていて美味です!

img_1268

あと、石垣牛のチャーハンなんかもあります。ボリュームが半端なく、料理が来た時、友達は絶句してました笑

僕達は寿司をメインに注文したけど、ひとしは居酒屋なので基本何でもあります。

ゴーヤちゃんぷるもあるし、ラフテーもあるし、刺身もあります。

メニューは普通の居酒屋の倍はあるんじゃないでしょうか?

それでいて、全部安いんですよね。

今回の寿司も基本、1貫100円〜200円くらいです。

予算は一人2000〜3000円あれば十分ですよ!

さすが、常に混んでいて予約がないと入れないお店だけのことはあります。

中は座敷でアットホームな空間なので居心地も良いです。

とにかくみんな楽しそうにお酒を飲んでいたのが印象的です。

石垣島に来たら絶対、『ひとし石敢當店』は行かないと後悔します!

そこまで言い切れるくらい安くて美味くて最高なお店なんです。『ひとし本店』も存在するらしいのでそちらも気になりますね。

てことで、石垣島の最後の晩餐はこれで終了です!

満足!

商店街で石垣島産のスターフルーツとドラゴンフルーツを食べてみた!

2016.09.29
続く↑

では!

Sponsored Link
Sponsored Link