Non A(ノンエー)石鹸の口コミレビュー!成分や使い方を徹底解説

NonA, ノンエー, 口コミ

Sponsored Link




Sponsored Link





!どうも、イティーです!

スキンケアは、化粧水や美容液などに注目しがちですが、実は「洗顔」が最も重要なんです!

どんなに良い化粧水を使っても、その前にしっかりと汚れが落ちていなければ美容成分が肌の奥まで浸透しませんからね。

そこで、僕が最近気に入って使っているのが「NonA.(ノンエー)石鹸」という洗顔石鹸です。

女性はもちろん、男性からも評判の高い洗顔石鹸なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

今回は、

「Non A.(ノンエー)の石鹸ってよく聞くけど本当に良い商品なの?」
「Non A.(ノンエー)がニキビに効くって本当?」

など、Non A.石鹸が気になっている人向けに色々解説していこうと思います。

また、Non A.をしばらく使ってみて感じた効果や感想も口コミレビューしていきますね!

Non A(ノンエー)石鹸の3つの特徴

まずは、Non A.が他の石鹸とどう違うのか解説していきます。

Non A.の特徴は大きく分けて3つ。

それぞれ、詳しく説明していきますね!

ニキビに特化した洗顔石鹸

Non A.はニキビに特化した洗顔石鹸です。

ニキビに対して有効な成分である「グリチルリチン酸ジカリウム(甘草成分)」を配合しているので、

  • 消炎効果
  • 殺菌効果

これらの効果でニキビの症状緩和を促します。

ただ、ニキビの対策として最も有効なのは、

・肌を常に清潔に保つ
・保湿をして乾燥を防ぐ

ことです。

なので、グリチルリチン酸ジカリウムの効果はあくまでも、応急処置的なものと思っていた方がいいです。

つまり、Non A.はニキビに効果はあるけどNon A.だけを使っていれば治るわけではない!ということです。

ニキビを治したいなら、その後のしっかりとした「保湿」や「食生活の見直し」も並行して行いましょう!

イティー
ニキビを根本的に解決するには、「保湿」と「生活習慣の改善」が不可欠です。成分効能への過度な期待は禁物!

ヒアルロン酸などの美容成分を配合

Non A.は、

  • ヒアルロン酸
  • ローヤルゼリー
  • リピジュア

などの天然保湿成分を配合しています。

リピジュア」は聞きなれない方が多いかと思いますが、人間の細胞膜とよく似た構造を持つ保湿成分で、非常に高い保湿力を持っています。

水で洗い流しても落ちにくい性質を持っているので、洗顔石鹸の保湿成分としてはとても効果的な成分です。

対して、ヒアルロン酸やローヤルゼリーは水で洗い流されやすいので、効果は限定的ではありますが、それでも”洗顔後は乾燥しやすい”といった方には一定の効果があります。

どれも、高い保湿力を持った美容成分ですが、それらを贅沢に配合したNon A.は非常に高品質な洗顔石鹸と言えるでしょう。

薬局などの市販の石鹸ではこうはいきません笑

他社製品と比べて泡立ちが良い

僕が個人的に洗顔料で重要だと思っているのが「泡立ちの良さ」です。

どんなに洗浄力が高く、保湿成分を配合した洗顔料だったとしても、泡立ちが悪ければ効果は発揮されません。

キメ細かな泡で洗わなければ、毛穴の奥の汚れや皮脂がしっかりと洗い流せないからです。

また、へたった泡で洗えば肌への摩擦が強すぎて、逆に肌を傷つけてしまう恐れがあります。

Non A.は「カリ含有石ケン素地」という通常の石ケン素地と比べて4倍の弾力を持つ、キメ細かな泡を作ることができる素地を使用しています。

さらに、付属でついてくる「泡立ちネット」を使えば誰でも簡単にモコモコなふんわり泡を作ることができます。

男性は特に綺麗な泡を作るのが苦手な人も多いので、Non A.のような泡立ちの良い石鹸を使うのがいいでしょう。

Non A(ノンエー)石鹸の成分は安全?

化粧品を使う前に知っておきたいのが使用成分です。

肌に直接つけるものなので、刺激の強い成分や毒性のある成分はできるだけ含まれていない方がいいに決まってますよね。

では、Non A.の全成分を見てみましょう。

【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム 【その他全成分】ダイズエキス・クワエキス・ローヤルゼリーエキス・スクワラン・ヒアルロン酸ナトリウム(2)・海藻エキス(1)・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュアⓇ)・カリウム含有石けん用素地・精製水・ラウリン酸・濃グリセリン・1.3-ブチレングリコール ※無香料・無着色料・無エタノール・無鉱物油

まず、触れておきたいのがNon A.は

・香料
・着色料
・アルコール
・鉱物油

これらを一切使用していない点です。

男性化粧品に多く含まれているこれらの成分ですが、美容的観点から見ると全く不要な成分です。

むしろ、肌にとっては有害な成分なので肌荒れのきっかけになってしまうことも。

では、なぜ男性用化粧品で配合されているかというと、「使い心地がよく感じるから」。

特に、アルコールは一見スースーして気持ち良く感じるのですが、水分を蒸発させる作用があるので肌は乾燥してしまいます。

あと、鉱物油を使用していないのもとても良いですね!

鉱物油とは、石油系界面活性剤に使用されるもので主に、

・ラウレス硫酸Na
・ラウリル硫酸Na

を指します。

市販のチューブタイプの洗顔料に多く含まれていますね。

これらは、洗浄力が強すぎるので、肌の水分や皮脂を取りすぎてしまって乾燥を招いてしまいます。

Non A.の全成分を見てみると、刺激性、毒性の強い成分は含まれていないことが分かりました。

うん、Non A.良いですね!

とても安全性の高い石鹸です!

イティー
ドラッグストアで売っている洗顔料は、肌への刺激が強い成分が含まれていることがほとんどなので、使用自体オススメしないです。ホントに。。

Non A(ノンエー)石鹸を実際に使ってみた!

では、実際にNon A.を使ってみましょう!

注文して開封する所からどうぞ。

届いた箱を開けてみます。

石鹸1個にしては結構大きめな箱ですね笑

注文したのはNon A.石鹸1つなんですが、色々おまけで付いてきました。

内訳が、

  1. Non A.石鹸
  2. Non A.石鹸お試しサンプル(12g)
  3. 専用泡立てネット
  4. Non A.ローション
  5. Non A.ジェル(保湿ジェル)

となっています。

Non A.は10日以内なら全額返金してもらえるのですが、その条件が②のお試しサンプルだけを使用すること。

①の本体を使用もしくは開封してしまうと返金対象外になってしまいます(④と⑤も使用不可)。

③の泡立てネットは非常に優れたアイテムなので、Non A.を使用する際は必ず併用してください。

めちゃめちゃ泡立ちが良くなりますよ!

④と⑤はまあ、本当おまけみたいなものですね。

ローションと保湿ジェルは他社で良いものがたくさんあるので、わざわざNon A.製品を使うメリットはないかなって感じですね。

これがNon A.石鹸の本体です。

この箱がめちゃめちゃ開けづらかったです。

開けた時には箱はボロボロ笑

おそらく、返金制度の関係で開封したかどうか分かるようにわざと開けづらく作ってるんでしょうね。

こっそり、開封して返金してもらおうと考えてる人は諦めてください笑

こっちがお試しサンプル。

12gと聞くと少ないと思うかもしれませんが、普通に1週間くらいは使用できます。

1週間使ってみて、もし肌に異常があったら即刻返金してもらいましょう。

と言っても、Non A.はアルコールなどの刺激物は一切入ってないので、肌トラブルを起こすことはまず考えられないですけどね。

もちろん、僕はなんの異常もありませんでした。

あとは、洗い上がりの好き嫌いとかですかね。

本体とお試しサンプルの比較。

本体が100gでサンプルが12g。

サンプルで1週間はもつので、単純計算で本体は3ヶ月はもつ計算に。

実際に、3ヶ月以上は使えましたよ!

では、付属の泡立てネットを使って洗顔してみます!

泡立てネットの使い方は簡単で、泡立てネットとNon A.石鹸をお湯で濡らしてからネットの上でNon A.石鹸を擦るだけです。

大体、30秒くらい擦るとこのようにモチモチ泡が出来ますよ!

どうですか?

逆さにしても落ちないほどの弾力性!

これくらいのふんわり泡なら、毛穴の奥まで入り込んだ汚れや皮脂も綺麗さっぱり洗い落としてくれますよ。

洗顔をする上で「泡立てネット」は必需品なので、今まで使っていなかった人はこれを機に是非使ってみてください。

実際に洗ってみた感想は、汚れはしっかりと落とせて、さらに肌に必要な皮脂は残してくれる程よい洗い上がりでした!

僕は結構オイリー肌なんですが、そもそもオイリー肌の原因は「皮脂の取り過ぎ」がほとんど。

石油系界面活性剤のような洗浄力が強すぎる洗顔料で洗うことで、肌内部の皮脂が不足し、余分に皮脂を分泌してしまうのです。

その負の連鎖が肌への負担になり、どんどん肌が汚くなっていく。

Non A.は洗浄力がちょうど良く、保湿成分も配合されているのでしっとりとした洗い上がりですね。

Non A(ノンエー)石鹸はこんな人におすすめ!

Non A.はどんな人に特にオススメできる石鹸なのか?

実際に使用してみて分かった「Non A.石鹸を使うべき人」を個人的な見解ではありますが紹介しようと思います。

ドラッグストアなどの市販の洗顔料を使っている人

はい、まずはビ◯レやU◯Oなどのドラッグストアで販売されている洗顔料を使用している人です!

 

これに該当する人はすぐにNon A.石鹸に変えてください笑

男性用、女性用に関わらず、よくある市販の洗顔料を使用するのは肌を自ら肌を傷つけているようなものです。

先述しましたが、これらの洗顔料はラウレス硫酸Naなどの「石油系界面活性剤」を使用しているので、水分や皮脂を取り過ぎて肌の砂漠化を招きます。

さらに、香料や着色料などの人体に有害な成分を含むことも珍しくないので肌荒れを起こすことも。

これらの洗顔料を使用するなら、家にある石鹸を使用する方が全然マシです笑

また、Non A.は泡立ちもとても良いので、従来の洗顔料のように苦労して泡立てることもありません。

毎日使うものだからこそ、少し奮発して良いものを使うべきだと思います。

イティー
とにかく、成分表示に「ラウレス酸」と書かれているものは使用しないように!

肌を綺麗にしたい人

次に肌を綺麗にしたい人です!

多分、この記事を読んでる人は少なからず「綺麗な肌を手に入れたい」という人が大半だと思うんだけど笑

綺麗な肌というのは、日頃から肌を清潔に保ちつつ、保湿して乾燥から守ることで自然となるものだと思っています。

で、肌を清潔に保つ上で大切なのが「洗顔」です。

その後の「保湿」も大切ですが、洗顔も同じくらい重要なことなんです。

肌を綺麗にしたいなら「洗顔」にこだわりましょう。

化粧水などを探すのはそれからです!

乾燥肌の人

肌が常に乾燥しがちな「乾燥肌」の人にもNon A.はオススメです。

Non A.はヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分を配合しているので、洗顔直後の乾燥しがちな状態の時でもある程度肌がしっとりとしている感覚があります。

特に、リピジュアは水に洗い流されづらい性質を持っているので、洗顔後もしっかりと保湿されます。

もちろん、だからと言ってその後の化粧水などによる「保湿」が不要になるレベルではないのですが、他社の洗顔石鹸と比べると乾燥しにくい石鹸だと思います。

Non A.で洗顔した後に、セラミドを配合したオールインワンジェルなどで保湿すれば、乾燥肌の人でも潤いキープできるでしょう。

イティー
もちろん、オイリー肌の人にもオススメです!保湿成分が浸透することで皮脂の分泌も抑えることができます。

Non A.(ノンエー)石鹸の購入方法

Non A.石鹸はネット販売のみなので、オンラインショップで購入するしかありません。

Non A.の販売元であるプライマリーが出店しているショップは、

  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天

の3つです。

結論から言うと購入は「公式サイト」が絶対オススメです!

理由は、

・「全額返金保証」を受けられるのが公式サイトでの購入のみ
・公式サイトでの購入が一番安い

の2つです。

公式サイトでの購入が一番安いとはどういうことでしょうか?

公式サイトでの購入は2,940円+540円(送料)になります。

Amazonは3,480円、楽天は2940円+540円(送料)なので、一見金額的な差異はないですね。

しかし、実は裏ワザがありまして、スマートフォンで公式サイトから購入すると送料が無料になるのです。

つまり、公式サイトなら送料込み2,940円で購入することができるんですね。

購入金額も一番安いし、全額返金保証も付くなら公式サイト以外で買うメリットは全くありませんね。

是非、Non A.を購入する時はスマホで公式サイトにアクセスしましょう。

まとめ

ということで、Non A.(ノンエー)石鹸の紹介でした。

Non A.の特徴をまとめると、

・ニキビに特化した石鹸
・ヒアルロン酸などの保湿成分を配合
・泡立ちが良く弾力性が4倍

となります。

スキンケアと聞くと化粧水などの肌に塗布するものをまず思い浮かべますが、洗顔も同じくらい重要です。

ニキビに悩む人はもちろん、乾燥肌やオイリー肌の人にもNon A.石鹸は効果的なので、ぜひ使ってみてください!

では!

Sponsored Link
Sponsored Link