デカ盛り好きは行くべし!京成大久保の「魁!男飯」でガッツリ豚丼を堪能!


Sponsored Link




Sponsored Link





最近、胃が小さくなってきてます。

お読みいただきありがとうございます。

イシイマサユキです。

ここ数ヶ月、グルメ強化のため、色々なお店に行っています。

やっぱり入ってみるまで分からないもので、微妙なお店もチラホラ笑

ただ、美味しい店を発見した時の喜びは、形容しがたいものがあります。

その中で、かなり最近行ったお店で千葉県にある京成大久保の「魁!男飯」の豚丼が美味しくて、インパクト抜群だったのでご紹介しようと思います。

「魁!男飯」にやってきました!

img_1594

仕事終わりに寄ってみました!

「魁」は「さきがけ」と読むらしいです。

漢字弱いものですみません笑

20時頃に到着したんだけど、満席だったので少し待つことに。

それにしても、僕は今回、京成大久保に来たのは初めてなんだけど、飲食店が多い街ですね〜。

個性的なお店も多く、開拓しがいがありそうです。

日を改めてまた街をフラフラしてみようと思います!

さて、店の前で待っていると店員さんが来て、豚丼の量を聞かれました。

img_1597

大盛り お肉400g、お米600g

中盛り お肉300g、お米500g

小盛り お肉200g、お米400g

となっております。

 

小盛りでも500gあるという初見殺しな豚丼です。

僕は残してしまうのは絶対嫌だったので、今回は「小盛り」をチョイスしました。

正直、g単位で言われてもイメージできないですからね。

小盛りが余裕だったら、次回は中盛りといった感じにステップアップしていこうと思います。

店内の狭さがヤバイ!

img_1596

しばらくして、入店できました。中は居酒屋のような雰囲気です。

有名店みたいで、ちょこちょこ芸能人の色紙が飾られていました。

テレビの取材もよく来るみたいです。

そして、びっくりしたのが店内の狭さ!

img_1595

席に座ってすぐ後ろがこんな感じです笑

人が通れるスペースすらありません。

店内は10人も座れないんじゃないかな?

カウンター席しかないので、みんな横並びで座る感じですね。

まあ、僕は狭いところが落ち着くんで、むしろウェルカムですけどね笑

豚丼キターーー!!

img_1598

店内でもしばらく待って、やっと豚丼(小盛り)が到着!

 

ビジュアルからすでにヤバイ!!

 

ご飯の上に豚がまんべんなく敷き詰められています!

店内は豚の香ばしい匂いで充満しています。

この匂いだけで、空腹が助長されます!

豚丼ができるまで時間が掛かったのも、店の人が豚を一枚一枚丁寧に焼いているからなんです。

だから、全ての豚が丁度いい焼き加減で仕上げられています。

img_1600

ちょっと豚をどかしてみると、そこには白いご飯!

しかも、パンパンに丼の中に押し込められています。

密度が半端ないです。

最初来た時、600gにしては器が小さいなと思ったんですが、そういうことだったんですね笑

これで、小盛りだけど、完全に他店では大盛りクラスですからね!最高です!

img_1599

豚は炭火でじっくり焼かれて、肉汁がたっぷりです。

見た目よりも柔らかく、噛むたびにこの肉汁が口の中に溢れてきます!

だけど、決して脂っこくないのがポイントです。

これも炭火でじっくり焼いて余計な脂を落としているから。

炭火って本当に何でも美味しくしてしまう魔法の調理法ですね!

そして、この豚、ご飯とよく合うんですよね!

ご飯の量多いと思ったけど、豚が美味すぎてどんどん食べてしまいます!

上に乗った刻みネギも、色合いを花取っていますね!

男飯だけど、すごく丁寧に作られた丼ぶりだなって印象です。

タレをかけるとさらに美味さが増す!

img_1601

テーブルには、いくつか調味料が置いてあります。

オススメはこの「秘伝のタレ」です。

これをかけるとさらにご飯が進んでしまいます。

img_1602

ご飯自体は硬めでふっくらと炊き上げられているんですが、味付けはされていません。

特にこれだけ量が多いと味付けが欲しくなってきます。

そこで、この「秘伝のタレ」を豚とご飯にたっぷりとかけていきます!

すると、ご飯に染み込んでいくので、牛丼のつゆだくみたいな感じで食べることができます。

これがまた美味いんですよね!

やっぱり、味の変化って必要ですよね。

img_1603

あとは、この「あらびきコショウ」でスパイスを加えるのもいいです。

豚の甘味とコショウのスパイスがマッチしていい感じになります。

食べ終えてみて

夢中で食らいついていたら、いつの間にか完食していました。

食べてみて思ったのが小盛りじゃ足らない!!

 

そう、600gと結構な量があったけど実際は足らなかったのです。

予想以上に豚丼が美味かったので自分が想像していた以上に食べれてしまったんですね。

くそー、中盛りにしとけばよかった!!

僕は中盛りの800gが丁度良さそうです。

さすがに大盛りは厳しそうなんで、やめときます笑

あまり自信のない人は、最初は小盛りを推奨します。

店の人曰く、小盛りが一番オーダーが多いみたいなので。

中盛りは学生メインらしいですからね。

となると、僕もまだ学生並の食欲は残ってるってことかな?w

て、ことで「魁!男飯」の豚丼は大満足な一杯でした!

男飯だけど、女性もいたので男女関係なく入れますよ!

場所は京成大久保駅から徒歩10分掛からないくらいの位置です。

駅前の商店街を真っ直ぐ進むとありますよ!

お腹いっぱい食べたい人は「大盛り」も挑戦してみてください!

では!

Sponsored Link
Sponsored Link