東京でデカ盛り海鮮丼!秋葉原の「まぐろ亭」で贅沢丼を食べてきました!


Sponsored Link




Sponsored Link





焼き魚は好きじゃないけど、刺身は大好きなんですよね〜。

どうも、イシイマサユキです!

秋葉原の雰囲気が好きでたまに行くんですが、いつもご飯で悩んでいたんですよね!

ラーメン屋とかは多いんですけど、たまには丼モノとかも食べたいじゃないですか。

かと言ってすた丼は千葉でも食べられるし。

そんな感じで調べてみると、海鮮丼で有名なお店があるとの情報を得たので早速、突撃してみました!

やってきたのは海鮮専門店の「まぐろ亭」

img_0984

秋葉原駅から歩いて5分ほどの所にある「まぐろ亭」です!

位置的には御茶ノ水からも歩いてこれますね!

秋葉原は何回も来てるけど、こんな所に海鮮丼のお店があったとは!

意外と気付かないものですね〜。

店内は結構狭くて、10人は入れないくらいのキャパです。

見た目からして、喫茶店を改装した感じでしょうね。

一番人気の「贅沢丼」を注文!

img_0981

来ました!これが「贅沢丼」です!

まさに名前のまんまですね!

ご飯の上にまぐろの赤身、トロ、いくら、玉子、そしてウニが贅沢に乗っています!

まぐろなんか器からはみ出ていますね!

価格は1600円也。

東京にしてはコスパは良い方なのではないでしょうか?

量だけでなく、味もネタの豊富さと新鮮さで飽きがこないです。

器自体はそこまで大きいわけではないですが、それでも他店と比べると満足な一杯です!

img_0982

盛りが美しいですね!

僕の好きなネタばかり乗っていて最高です。

築地ならともかく、秋葉原でこんな新鮮な海鮮丼が食べられるなんて嬉しい発見です!

とにかく、まぐろの量がヤバいですね!

まぐろ好きにはたまらないです。

お味噌汁付き!

img_0983

これだけの丼ぶりを食べていると汁物も欲しくなりますよね?

てことで、お味噌汁付きですよ!

いやー、海鮮や寿司を食べている時ってなんで味噌汁が飲みたくなるんでしょうね〜。

普段はあら汁とかを別に注文するんですが、ここは海鮮丼と一緒にセットになっているのでありがたいです。

非常に満足な一杯だったのですが、一つ気になったのがご飯の温度。

結構、ホカホカなご飯だったんですが、その熱でまぐろなどのネタが温められてしまっていたのが残念でした。

ダッシュで食べればそんな心配もないんでしょうが、味わいながら食べているとまぐろとかが少し温くなってくるんですよね。

他の海鮮丼のお店ではそういう事はなかったんで余計気になっちゃいました。

まあ、それでも秋葉原でこれだけの海鮮丼が食べられるお店は貴重なので、オススメである事には変わりないですけどね!

今回は初来店だったので思い切って「贅沢丼」をチョイスしたけど、「まぐろ丼」とかは700円とかで食べられるのでお財布にも優しいです。

もし、秋葉原で海鮮が食べたくなったら寄ってみてはいかがでしょう?

では!

Sponsored Link
Sponsored Link