超穴場の隠れた名店!成田の「とんとん亭」で厚切りとんかつを食す!


Sponsored Link




Sponsored Link





グルメ記事が多くなってきました!

こんにちは、イシイマサユキです。

久々に千葉県の成田市に行き、成田山でお参りしてきました。

そして、昼飯にしようということで、お店を探したんだけど、チェーン店しかない笑

成田まで来て、全国どこにでもあるチェーン店で食べるのもなぁ、と思っていると、チェーン店っぽくないお店を発見!

そこで、試しに入ってみることに!

店構えはちょっと寂れた見た目。。。

お店の名前は「とんとん亭」というお店。

とんかつ屋みたいです。

今回は下調べもせず、半ば運だめし感覚で決めたんですが、一緒にいた仲間は気が乗らない様子。

まあ、それもそのはず、とりあえず店構えからして美味しい料理が出てきそうには見えないんですよね笑

なんか、潰れかけの喫茶店みたいなお店ですが笑

しかし、今回は人もお店も見た目で判断してはいけないと勉強させてもらいました!

店に入ってみます!

img_1437

入店してみると、町の定食屋みたいな落ち着いた雰囲気。

店内は思ったより綺麗で良かった笑

僕の地元にもこんなお店あったなー!

実はここに来る前に、チェーン店をいくつか周ったんだけど、どこも激混み!

けど、「とんとん亭」はかなり空いています笑

まあ、でもここまできたら食べるまで先入観は捨てます!

とりあえず、ロースカツ定食を注文!

ロースカツ定食来ました!

img_1434

あれ?普通に美味しそうじゃないですか?

この時点で、カツのいい匂いが立ち込めます!

img_1436

てか、カツ分厚っ!!

ここまで分厚いカツは今までお目にかかったことないんですけど!

しかも、かなり身が詰まっているので食べ応えありそう!

ちなみにこれで250gあります。

そして、1080円です。

 

コスパ相当高いです!!

 

img_1435

衣もカラッと揚がっていてサクサク!

肝心のお味は、変に油っこくなくて、しっかり噛み応えのあるお肉です!

ここのカツは、流行りのミルフィーユカツとは真逆の、がっつり肉感を出す路線みたいですね。

カツは柔らかさが求められがちだけど、こういうタンパクな食べ応えのあるカツもいいですね!

特に男が好むカツだと思います!

いやー、やっぱり店構えで決めちゃダメですね!

一見、オシャレな外観のお店でも味はイマイチみたいなお店もあるくらいだし!

見た目に左右される時点で僕もまだまだですね〜。

ロースカツ以外にもメニュー豊富です

img_1438

黒豚ロースとかもあるんですね!

あと、メンチカツとかアジのフライなんかもありました!

友達はロースカツ定食にアジのフライも注文してましたけど、アジのフライの量の多さに悶絶してました(写真撮り忘れた)

どうやら、ここは他のメニューも量がおかしいみたいですね笑

それにしても、こんなにコスパ高いお店なのになんで空いてるんだろう?

やっぱり、みんな外観が(ry

まだ、気づいている人少ないみたいなんで、成田に来た時は「とんとん亭」がオススメですよ!

ここなら並ばずに、美味しくてコスパの高いとんかつが食べられます!

では!

Sponsored Link
Sponsored Link