男性も乳酸菌を摂るべき5つの理由|高品質な乳酸菌サプリメントも紹介


Sponsored Link




Sponsored Link





こんにちは、イシイマサユキです。

突然ですが、みなさん「乳酸菌」といえばどんなイメージを持つでしょうか?

乳酸菌の効能は「便秘改善」が有名なので「女性が摂るもの」と思っている人が多いと思います。

しかし、乳酸菌の効果は便秘改善だけではありません。

実は乳酸菌は男性こそ摂るべき驚きの効果を秘めているのです。

今回はそんな乳酸菌について解説していきます。

乳酸菌を摂る男性が増えている?

ここ最近、乳酸菌を意識して摂る男性が増えてきています。

何を隠そう、僕もそんな乳酸菌男子の一人です。

10代の頃から、「カルピス」と「ビックル」を愛飲しており、毎日乳酸菌を摂っていました。

それは乳酸菌飲料が単純に好きというのもあるんですが、「健康」への配慮という理由があります。

後述しますが、乳酸菌は健康に必要不可欠な効果を多く備えているのです。

そして、年々健康志向が高まる昨今では、感度の高い男性も「乳酸菌」の重要性に気づき、意識して摂取する人が増えてきています。

乳酸菌は女性が摂るものという常識はすでに過去のものであり、今後はさらに「乳酸菌男子」が増えていくでしょう。

便秘改善だけじゃない!男性に嬉しい乳酸菌の5つの効果

では、乳酸菌はどんなパワーを秘めているのか?

ここでは、男性に嬉しい乳酸菌の5つの効果について紹介していきます。

免疫力の向上

健康な体を作る上で一番重要なのが「免疫力」です。

免疫力が高ければ、風邪やインフルエンザのような毎年猛威を振るう病気にも掛かりづらくなります。

そして、免疫力は「免疫細胞」と呼ばれる体内細胞によって決まります。

この免疫細胞の6割は腸に存在します。

つまり、腸内環境を整えてくれる乳酸菌を摂取すれば、免疫細胞の活性化にも繋がるのです。

免疫力を高めるには「腸」の健全化から!

それに最も適した成分が「乳酸菌」なのです。

花粉症の症状緩和

乳酸菌は花粉症緩和にも効果があると言われています。

女性の間ではもはや常識となりつつありますが、男性で知っている人は意外と少ないです。

花粉症の時期になると、テレビでも「花粉症にはヨーグルト!」みたいな特集が増えますよね。

花粉症は「Th1細胞」と「Th2細胞」と呼ばれる免疫細胞の乱れから引き起こされるのですが、乳酸菌にはこれらのバランスを整える働きがあるので、症状を緩和することができるのです。

もちろん、乳酸菌を摂っているからといって花粉症を完治することは難しいのですが、あの辛い症状を少しでも和らげられるなら花粉症患者には嬉しい効果ですよね。

乳酸菌にも色々種類があり、花粉症に良いとされているのが「フェカリス菌」「KW乳酸菌」「L-55乳酸菌」「L-92乳酸菌」「LG-21乳酸菌」「1073R-1乳酸菌」などです。

もし、花粉症に悩んでいる人はこれらの乳酸菌が入った食べ物やサプリメントを摂取するようにしましょう。

コレステロールの低下

生活習慣の乱れによって引き起こされる「コレステロール値の上昇」。

特に男性は揚げ物やラーメンが好きな人も多いので、コレステロール値が高くなりがちです。

しかし、乳酸菌にはそんなコレステロール値を下げる働きがあります。

コレステロールは肝臓で「胆汁酸」という物質を作る際に使用されるのですが、乳酸菌はその胆汁酸を体外へ排出する役割があるので、通常よりも胆汁酸を作る量が増え、結果コレステロールの量が低下するという好循環が生まれるのです。

順を追って説明すると、

①胆汁酸を作る(コレステロールを消費)

②乳酸菌が胆汁酸を体外に排出

③胆汁酸が足りなくなるのでまた胆汁酸を作る(さらにコレステロールを消費)

④結果、コレステロールが多く消費されコレステロール値が下がる

といった流れになります。

コレステロール値が高くなると、「動脈硬化」や「脳梗塞」などの生命に関わる病気を引き起こす原因にもなるので、日々乳酸菌を摂取してケアする必要があります。

二日酔いの予防

乳酸菌は二日酔いの予防にも効果的といった研究報告があります。

これについては、二日酔いのメカニズムがまだ解明されていないため、研究段階の話ですが、血中アルコール濃度を低減する作用があるということです。

乳酸菌とアルコールの関係は、世界各国でも昔から由来が残っています。

例えば、ビール大国のドイツでは「ザワークラウト」という乳酸菌を含んだキャベツの酢漬けを食べる習慣があります。

その他に、ブルガリアでは二日酔い予防にヨーグルトを水で薄めた飲料を飲む習慣が根付いていますし、韓国の「マッコリ」は乳酸菌を使ったお酒です。

世界各地で、お酒を飲む際に乳酸菌を摂取する習慣が伝わっていることから、乳酸菌が二日酔いに良い影響を与えることを昔の人は経験的に学んでいたのだと思います。

まだこのメカニズムについて解明されていませんが今後、科学的な解明がされることでしょう。

口臭の予防

ビジネスマンのマナーとして大切な口臭のケア。

特に、営業マンなど人と会う機会の多い人は気をつけたいですよね。

口臭は主に口腔内の雑菌が繁殖することによって起こります。

その代表格が歯周病です。

30代から60代にかけての歯周病率はなんと80%以上とも言われているので、他人事ではありません。

そんな歯周病も乳酸菌で防げるというのだから、乳酸菌の万能さはすごいですね。

「LS-1」という種類の乳酸菌は歯周病の原因菌であるジンバリス菌を破壊します。

実験では、ジンバリス菌を培養したシャーレの中に「LS-1」を入れたところ、24時間以内にジンバリス菌が死滅したという結果も出ているのです。

また、「アシドフィルス菌」や「フェカリス菌」といった乳酸菌は、胃酸を抑えて口臭を改善するという効果があるので、乳酸菌の多くの種類が口臭予防の働きを持っていると言えるでしょう。

男性におすすめの乳酸菌サプリメント3選

乳酸菌の摂取方法はさまざまですが、手軽でより効果的に摂取できる「サプリメント」がおすすめです。

乳酸菌サプリメントは、主に女性をターゲットにしたものが多いですが、乳酸菌の効果に男女の違いはありません。

サプリメントでスマートに乳酸菌を摂取して、健康で病気知らずな体を手に入れましょう。

5種の乳酸菌が一度に摂れる「カルグルト」

カルグルト

一回で5種の乳酸菌をまとめて摂取できる「カルグルト」。

ビフィズス菌B-3」「ラクリス-S」「乳酸菌抽出物LFK」「ラブレ菌」「ガセリ菌」の5種を配合しているので、腸内環境を強力にサポートしてくれます。

ヨーグルトなどは基本的に1〜2種類の乳酸菌しか入っていないので、カルグルトはより高い健康効果が期待できます。

そして、日本人に相性がいいと言われている「植物性乳酸菌」を中心としたセレクトなので、体内で効率的なが吸収が可能となっています。

免疫力向上はもちろん、酒さ(赤ら顔)や花粉症への効果も期待できるので、女性だけでなく男性からの支持も増えています。

形状は粉末状で、水などに溶かして飲むことができるので朝のドリンクとしておすすめ。

特におすすめは牛乳に溶かして飲む方法です。

飲むヨーグルトのような味になってとても美味しいです。

気になる価格ですが、通常購入は8,000円となっています。

それだけの配合成分を含んでいるのはわかりますが、さすがに高いですよね。

しかし、「お試しコース」ならなんと87%オフの980円(税込)で試すことができます。

2回目以降も50%OFFの3,980円(税込)で継続購入できるので、まずはお試しコースで試してみてから継続するか決めるのがいいと思います。

商品名:カルグルト
価格:初回お試し購入→980円(税込)、初回単品購入→1,980円(税込)
内容量:30包入(1ヶ月分)

酵素も配合した「121種類の酵素と乳酸菌」

121種類の酵素と乳酸菌

偏りがちな栄養バランスを補う「121種類の酵素と乳酸菌」。

説明文と思いきや「121種類の酵素と乳酸菌」という名前のサプリメントです笑

このサプリメントの特徴は乳酸菌の他に「酵素」も配合している点です。

酵素は体内の代謝を活性化し、摂取した栄養素を分解する役割があります。

年齢と共に減少していく物質ですが、名前の通り121種類もの酵素が含まれているので、体に必要な分を十分に補ってくれます。

そして、乳酸菌の方は日本人と相性のいい植物性乳酸菌の中でも高い能力を持つ「スマート乳酸菌」を配合しています。

お茶に含まれる「カテキン」の吸収を促進したり、腸内の善玉菌に働きかけて体の調子を整えたりとさまざまな効果を持っているので非常におすすめな乳酸菌です。

体質改善に重きを置いたサプリメントなので、メタボなどの肥満に悩んでいる人には体内から太りにくい体にするサポートをしてくれます。

形状は錠剤タイプなので、水またはお湯と一緒に飲みましょう。

モニター満足度87%と高い評価を得ているので、安心して飲み続けられるのもポイントですね。

価格は、通常4,980円(税込)ですが、定期コースなら初回に限り70%OFFの1,500円(税込)で2回目以降も30%OFFの3,480円(税込)で購入できます。

もちろん、いつでも解約可能なので、まずは初回お試し価格で試してみるのがおすすめです。

商品名:121種類の酵素と乳酸菌
価格:初回お試し購入→1,500円(税込)
内容量:120粒入(1ヶ月分)

乳酸菌の強さに定評のある「ライラック乳酸菌」

ライラック乳酸菌

ライラック乳酸菌」の特徴は、有胞子性乳酸菌を配合しているという点です。

有胞子乳酸菌」とは、硬い胞子の殻に包まれた乳酸菌のことで、一般的な乳酸菌と比べて胃酸や熱に強く、体内の外的刺激に左右されずに身体の奥まで届くという特性があります。

その強さに加え、独自の製法で乳酸菌をオカラでコーティングしているため、生きたまま腸の奥まで届けることが可能になっています。

まさに、鬼に金棒な乳酸菌なのです。

もちろん、乳製品のような動物性乳酸菌ではなく、完全植物性乳酸菌なので日本人の体質でもしっかりと体内で働いてくれます。

また、ライラック乳酸菌は「北海道食品機能性表示制度(通称ヘルシーDo)」の認定を受けているので、配合成分などの科学的な研究が行われたことを北海道が保証しています。

簡単に言うと「健康に良い素材を使用している製品」ということを北海道が認めているということです。

健康食品の中には、科学的根拠のない成分を配合したものも多く存在するので、このように行政からの認定を受けた製品なら安心して飲み続けることができます。

形状はカプセルタイプなので、外出時でも手軽に飲むことができますね。

価格は、定期コースなら初回限定で980円(税込)で、2回目以降も3,758円(税込)で購入できます。

通常価格は4,536円(税込)となっています。

休止・解約はいつでも可能なので、まずは初回価格でお得にお試ししてみましょう。

商品名:ライラック乳酸菌
価格:初回お試し購入→980円(税込)
内容量:62粒(1ヶ月分)

まとめ

ということで、男性が乳酸菌を摂るべき理由を紹介していきました。

今回のおさらいをすると、

  • 男性の間でも乳酸菌が注目されてきている
  • 乳酸菌は「免疫力の向上」「花粉症」「コレステロール値」「二日酔い」「口臭」などに効果がある
  • 高品質な乳酸菌を摂るなら断然サプリメントがおすすめ

となります。

乳酸菌は、女性だけでなく男性にも必要な成分です。

なぜなら、人間に必要な成分に男女の違いはないからです。

「乳酸菌は女性が摂るもの」と思っていた男性は、これを機に日々の生活に乳酸菌を取り入れてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link
Sponsored Link