背脂足りてる?千葉県市原市にある田島商店のラーメンが癖になるうまさ!


Sponsored Link




Sponsored Link





なんか、良くある系のタイトルになっちゃいました笑

こんにちは、イシイマサユキ(@masayuki ishii)です。

僕が今までで一番食べたラーメン屋は実は地元にあります。

通いやすいというのもあるんですが、いい感じの中毒性があるんですよね。

割と有名店らしく(昔はすごい行列だった)遠くからくるお客さんもいるらしいです。

内装もユニークな「田島商店」

それが「田島商店」というラーメン屋。

建物も真っ黒でプレハブのような作り。

住宅街の中にあるので結構目立ちます。

今日も駐車場は満車でした。繁盛してますね~。

中に入るとたぶん初めて来た人はびっくりすると思います。

そう、めっちゃレトロなんです!

まるで3丁目の夕日の世界です。

ここまで、世界観を重視したラーメン屋も珍しいんじゃないでしょうか?

たしか昔は駄菓子も売ってたんですよね~。

大人も子供も楽しめる空間です。

醤油ラーメンのこってり

IMG_0179

そして、ラーメンがきました!

内装が良くても肝心のラーメンの味がいまいちじゃ意味ありません。

けど、田島商店はラーメンもこだわってます。

ベースは豚骨醤油のいわゆる背脂ちゃっちゃ系

有名所だと「なりたけ」に近いですね。

ただ、なりたけの背脂は凶暴だけど、田島商店はどちらかというとマイルド。

脂の甘みが上手く出てるんですよね。

これがまた癖になるんです。

住宅街に構える店という意識もあってなのか、こちらは背脂系が苦手な人でも食べやすくなっている気がします。

それでも、背脂の量は尋常じゃないですけど笑

スープも上手く乳化されていて背脂とマッチしてます。

つい飲み過ぎてしまいますね。

ちなみに背脂の量はオーダーの時に「あっさり・普通・こってり」と選ぶことができます。

もちろん僕はこってりですが笑

スープに無数の背脂が浮く姿は食欲そそりますね~。

麺は縮れ麺でモチモチ!

IMG_0962

麺は中太の縮れ麺。スープに程よく絡みます。

あと、チャーシュー!

これも柔らかく脂が乗ってて激うまなんです。

食感のアクセントとしてメンマともやしも入っていて飽きません。

昔は半熟卵も入っていたのだけどデフォルトから外れました。

その分、50円値下げされましたけどね。

選択の幅を増やす意味ではいいと思います。

最近、卵アレルギーの子供も多いですし。

このレベルのラーメン屋が地元にあるのは実に幸せなことだと思ってます。

てか、実は市原ってラーメンのレベルが高いですよね。

ラーメン屋の数のどんどん増えてきてますし!

場所的に難しい人もいるかと思うんですけど、近くに来る用事があった時は足を運んでみて欲しいですね~。

ほら、養老渓谷とか子供の国行った時とか笑

では!

Sponsored Link
Sponsored Link